赤城山西麓の湧水(3) 溝呂木の湧水 (撮影日:2018/2/15)

赤城山西麓にある湧水めぐりの第三稿です。

場所は、渋川市東部、赤城町溝呂木(みぞろぎ)です。滝沢の湧玉のすぐ近く、東に約1キロメートル行ったところにあります。

湧水の場所はこんな感じです。やはり、田んぼの土手下から湧き出ています。
b0369971_17242845.jpg
滝沢の湧玉に比べると、湧出口は大きく、そこはワサビ田として使われています。今の時期は葉は小さく、敷き詰めた石だけが目立っています。
b0369971_17245859.jpg
そして、ここの湧水も上水道として使われているそうです。水質は折り紙付きです。取水口は青い蓋の四角いコンクリートの部分のようです。
b0369971_17253587.jpg
下流を見ると、青々とした苔や水草が繁茂し、水量も豊かなことがうかがえます。
b0369971_17260543.jpg
ここの湧水は、そのすぐ下の養魚池にも取り込まれており、釣り堀や川魚料理を営むお店があります。
b0369971_17263599.jpg
このお店には、親戚の法事で何度か行ったことがあります。最初、赤城山の裾野にこのようなお店があるのにびっくりしたものです。湧水で育った川魚が、湧水で育った生わさびを添えて出されました。新鮮でおいしかったです。

赤城山の豊かな湧水の恩恵の一つなのでしょう。

by toshis_photoblog | 2018-02-22 09:44 | 雑記 | Comments(0)

群馬県前橋市在住、1951年9月生まれです。2016年3月にリタイアし、好きな花・山・旅、温泉、家庭菜園などの写真を撮ってブログに掲載しています。


by toshi